カレーの塩分は、1皿分で「約2.3g」くらいです


スポンサード リンク


カレーには塩分がどれくらいの量が
含まれているのでしょうか?


今や国民食とも言えるほど
食べる機会の多いカレーライスですから
その塩分量が気になるところです。


ここでは大手メーカーが販売しています
カレールーの栄養成分表示から
それぞれの塩分の量を調べてまとめてみました。


市販のルーで作ったカレーの塩分の量は?


<こくまろカレー中辛>ハウス食品
●ナトリウム・・・960mg
(食塩相当量・・・2.4g)
※1皿分(製品17.6gあたり)


<バーモントカレー中辛>ハウス食品
●ナトリウム・・・870mg
(食塩相当量・・・2.2g)
※1皿分(製品19.8gあたり)


<ジャワカレー中辛>ハウス食品
●ナトリウム・・・850mg
(食塩相当量・・・2.2g)
※1皿分(製品23gあたり)


<2段熟カレー中辛>江崎グリコ
●ナトリウム・・・850mg
(食塩相当量・・・2.2g)
※1皿分(製品20gあたり)


<ゴールデンカレー中辛>エスビー食品
●ナトリウム・・・920g
(食塩相当量・・・2.3g)
※1皿分(ルウ20gあたり)


<ディナーカレー中辛>エスビー食品
●ナトリウム・・・679mg
(食塩相当量・・・1.7g)
※1皿分(ルウ19.4gあたり)


※商品のリニューアル等で
栄養成分が変更される場合もあります。
くわしくは各メーカーのホームページで
ご確認下さい。




レトルトカレーの塩分の量は?


忙しいときに手軽に食べられる
レトルトカレーのお世話になる方も多いはずです。


<ボンカレーゴールド中辛)大塚食品
●ナトリウム・・・999mg
(食塩相当量・・・2.5g)
※1人分(180gあたり)


<カレーマルシェ中辛>ハウス食品
●ナトリウム・・・1.2g
(食塩相当量・・・2.9g)
※1人分(200gあたり)


<カリー屋カレー中辛>ハウス食品
●ナトリウム・・・1.1g
(食塩相当量・・・2.7g)
※1人分(200gあたり)


※商品のリニューアル等で
栄養成分が変更される場合もあります。
くわしくは各メーカーのホームページで
ご確認下さい。


外食のカレーライスの塩分量は?


外食のカレーライスの代表といえば
CoCo壱番屋のカレーライスですが
その塩分量がこちらです。


<ビーフカレー>ライス量普通(300g)
●塩分・・・3.1g


<ポークカレー>ライス量普通(300g)
●塩分・・・3.2g


※リニューアルによって栄養成分が
変更される場合もあります。



スポンサード リンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。